OMOIDE IN MY HEAD

「ふつうの人の、ある一年」って、なかなかのものだぞ。by糸井重里

WATER TOWER

f:id:iku199156:20170522000737j:plainf:id:iku199156:20170522000711j:plain

先日行ったギャルリイグレグ八ヶ岳で開催中の「WATER TOWER オオタマサオと太田准也」の展示がとっても素敵でした。全て給水塔の写真。工場やビル好きの私としては、同じ匂いのする「給水塔」の写真展というだけで大興奮なのですが、この写真展は今まで見てきた建造物の写真展よりアートも感じられました。巨大建造物の写真って、高画質で「どどん!」と迫力を伝えるものが多いと思います。(それもかっこよくて大好物だけど)この展示の写真は引き気味で曇りの日に撮影されているので色味がなく、より建造物のフォルムの美しさをシンプルに味わうことが出来ます。余計なドラマは削ぎ落としてあり、写真というよりそこだけに集中を込めて描かれたデッサン画のようでした。造形美、シンメトリー美に息を飲んでしまいます。

開催は5月29日まで。興味のある方はぜひ。